豪雨の中、プリシュティナから意外と都会なスコピエへの行き方

How to go
 
今回は、コソボの首都プリシュティナから北マケドニアの首都スコピエに向かいます。天気がやや怪しいなぁ。
 
 
map
 
 
プリシュティナ市内からプリシュティナバスステーションへは徒歩30分程。
 
 

 
ビルクリントン通りをまっすぐ行くとあります。
 
 
 
 
バスステーションに着くと知らない人がのりばまで案内してくれました、この建物の裏へ行ってください。その方によるとスコピエ行きは8番のりばとの事。
 
 
 
 
チケットはバスの中で購入出来ました。(5ユーロEUR / 約615円)
 
 
乗車後、紙が回ってきたらそこに自分の名前とパスポート番号を記入します。
 
 
11:30に出発です。運行時間はこちらで確認しています。
 
 
国境に着くと警察がパスポートを回収しに乗ってきます。
パスポートの返却後、バスから降ろされて再びパスポートチェックがありますが(何だろうこの2度手間)この時点でマケドニアのスタンプが押されました。
 
 
パスポートコントロールだけで1時間ほど時間かかりました…。
 
 
14:00 頃マケドニアのスコピエメインバスステーションに到着。
長距離バスはここから発着します。
 
 

 
 
到着した直後に雨と雷が、近くで雷が落ちました。
 
 
雨宿りついでにバスターミナルのそばにあったローカルなレストランでご飯を食べながら雨が止むのを待ちます。
 
 
 
 
白いのなんだろうと思ったらチーズ、「shopska」と言うトマトとキュウリのサラダです。
バーガーとコーラも含めて(300デナールMKD / 約598円)でした。
 
 
バスターミナル周辺のタクシーの呼び込みが本当にすごくて、レストランにまで入ってきて相席までされたほど。(この運転手が特別だったのかもしれませんが不明です。)
 
 
のちにこの運転手と喧嘩する羽目に。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました